4人子育て☆多言語育児奮闘記

夢はバイリンガル☆お母さんの膝の上で子どもの考える力を育てる、新しい遊びと学びの幼児教育実践記録

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


学び直し チル大vol.13 心の中の雑念

04月25日(水)18時36分
こんにちは。
最近、まさに濁った水の中にいる私です。

チル大BBSに行きたくなって、読んだら「よし、進もう」
と思い、コンテンツを開くことができました^^

vol.13に出てきた写真を宇宙の絵本で見た気がする。
一時期、宇宙に私がハマって(今も好きですが…)ました。

なんてタイトルだったか。。。
図書館でみた、これ・・・
宇宙をみたよ!―宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる宇宙をみたよ!―宇宙へ行くと、ほんとうがみえてくる
(1994/07)
宙野 素子

商品詳細を見る

だった気がします。

>その頃の過去記事

日々雑念だらけな私。
パソコンの時は、家事の子と考えて。
家事してるときは、子供のこと考えて。
人と会うと、余計な反応を想像して。

なんでか、今現在と違うことばかり考えてる。

心ここにあらず。


「お母さんってばー。もう、聞いてないんだから」
娘に怒られる始末w

今の自分としては、瞑想は、リセットすることだと思ってます。
車やお風呂。作れる静かな時間の中で、頭の中の
雑念スイッチをOFFにするようにしてます。


1周目のチル大の時は、瞑想がよくわかりませんでした。
コミュで見て。
「いや~。瞑想できるお母さん達凄いわ~」(で、瞑想って?)
みたいな感じで・・・。とりあえず、wiiの座禅してました。
もちろん、すぐ「活!」ってやられて。

最近は、習っているマクロビでもリセットの呼吸法とか、お料理前
の瞑想で練習の機会が訪れました。

続ければ、もっとスムーズに瞑想できるよね。きっと。
アラビアンの冊子
私の中で、瞑想といえば「アラビアン」を受講したときの気づき。
もう一度読もうと思って。

次の学びまでの私の目標
「目を見て、向かい合って、会話に集中」


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
ポチっとしていただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村















スポンサーサイト


チル大学び直しのvol.12/どんな子供に育ってほしい?

04月23日(月)11時07分
家族イラスト


vol.12のホームワークです♪

私のビジョン。
それは、循環型の「シャンパンタワー」です。

その理由はちょっと置いといて・・・・

株式会社クラレが行っている、ランドセル購入者のアンケートはがきで
子供のなりたい職業、親のなってほしい職業のランキング
というものがあります。

子供の考える将来の夢だと、2012年は

■男の子            ■女の子
1位(スポーツ選手)  1位(パン・お菓子屋さん)
2位(警察官)      2位(芸能人・歌手)
3位(運転手)      3位(花屋さん)

親がついてもらいたい職業は・・

□男の子           □女の子
1位(公務員)       1位(看護師)
2位(スポーツ選手)   2位(公務員)
3位(医師)        3位(薬剤師)

こんな感じ。
子供と親の描く未来って、必ずしもいっしょじゃないんだ。

って思いました。

私も、チル大前と入校当初はこれに近いものでした。
子供の興味あることよりも、良い高校行って、いい大学行って。
より安定して、収入もそれなりの職業に・・みたいな。

子どもが何が好きで、何に憧れて。
そういうことを、これからは、もっともっと見つけてあげたい。

やっぱり、周りも笑顔だった方が嬉しいですね♪

*********************
話しは戻って。。。

ビジョンの循環型「シャンパンタワー」の話しですが・・・

これは、私が今講習に行くようになった「魔法の質問」で
教えてもらったことです。

自分を満たし、そこから溢れたエネルギーで次の段を満たし、
さらに下の段を満たして・・というもの。
(ルール違反は、他の人からグラスを奪うこと。だそうですよ)

誰かのためだけでもなく、自分のためだけでもない。
無理のないエネルギーでお互いの幸せを満たしていく私の
理想のかたちです。

私としては、子供自身の中から、湧き出たエネルギーで周りの方と一緒に
幸せをシェアできる人間になってもらいたいな。


なんか、自分の心の中が、少しずつ整理できてきたので
学び直しで改めて考えられて良かったです~^^

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます<(__)>


クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村



学び直しのチル大vol12 流れに身を任せる

04月23日(月)09時52分
vol.12

まさに、今ここに行き詰ってたところでした♪
なので、改めて考えるチャンスがあって良かったです。

私は、情報収集も本も大好きです。

それが、身の回りにも、全くおなじ状態が起こってる。


=部屋の散らかり度(--;)

そうじイラスト

以前、整理収納アドバイザーの先生に聞いたときに、
「物が多すぎると、本当に必要な物が見えなくなるんですよ^^」

と、言われました。
心や、頭の中も、まさに同じなんだなぁと実感していたハズなのに。
そんな私は、コンテンツ前に本しっかり読んでいましたw

気づいたら、次は「意識する」ですね。

*********** ************

コンテンツを読んで、アウトプット書いてみて。
BBSの皆さんのブログ読ませてもらって。。。

今は、どうするべきだろう?

私の中で、自然に生きるってなんだろう?

頭の中で、文字がさ迷ったまま、暗い時間に
車で運転して買い物にいかせてもらいました。
(このあいだ、歩くっていったばかりなのにねー)

運転しながら、雑念を一個一個消していくと
「お、そうか!」
と、気づいたこと。

(外にばかり求めて、内側を全然みるのを忘れてた)
ってことでした。

子供を、ゆっくり見つめる時間。ゆっくり話す時間。
一緒に作業する時間。
何が好きなのかな?
何が苦手なのかな?
どんなことに興味あるのかな?

一番知るべきことを、見落としてた。
技術は、それからでもいいのかも。


「とりあえず、考える」という癖を、「とりあえず、動いてみる」
を、最初の目標にしよう。


つぶやきが長くなったので・・・
≫ホームワークへつづく


学び直し チル大vol.11/Body編終了♪

04月19日(木)09時45分
学び直しも、なんとか11まできました♪

それもこれも、BBSで皆さんが頑張っている姿に
刺激を受けているおかげです^^
本当に、ありがとうございます。

普段、自分のやってること。考えてること。発見。
思いを誰かに話すこと、問いかけることってないので
よりよい子育てを目指すママさん達と共に歩けることが
私にはとても嬉しいです。

************************

子供と共に、というか、、、子供のように?
公園で遊ぶのは大好きです。
子供いる時しかできないことを、やってます。

遊具も一緒に楽しんでみたいけど、大人だけじゃ
怪しすぎるんで(^^;

「一緒にすべろー!」って言われたら、滑り台を滑る。

ブランコものる。
長男と公園に行った、育児当初は、ちょっと酔いました・・・。
すごいな、ブランコ。

コンテンツを読んだ1周目の時から、小山の芝を
子供と転がる。

で、車のカギを落としたものの、そばにいたお母さん
が拾ってくれて教えてくれたw


小学生のうちの子が、鉄棒で逆上がり練習をするときは、
一緒に練習もしてみました。意外と体が重くなっていて、
思うように回転できず。

・・・という感じで、人と話すよりホームワーク的なことの方が
好きな私です。



コンテンツを読んでたら、昔自分が公園でしていた遊びを
徐々に思い出せた気がします。
私が子供に教えたのは、



・「渦巻きじゃんけん」
 そこらへんの枝か石ころで大きな渦巻きをかきます。
 線の内側と、外側の両端から二人がスタートして、会った
 所でじゃんけん!負けたら、スタートに戻って走りなおし。

 どちらかの(ゴールの)端についたら、その人が勝ち。


・「ケンパ」
上と同じく、土の上に丸をかいてケンケンパ遊び。

・地面にお絵かき。
 
・花輪づくり
(ここらへん、動きが少ないかな・・・)

・棒倒し♪

特別なことばかりじゃなく、いつもの遊びにちょっとプラス
するだけで楽しいし、運動力もアップなんでしょうね~。
自分の運動不足解消も兼ねて、改善していきたいです(^^;)



にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村


学び直し チル大vol.10

04月18日(水)17時38分
vol.9から続きますが。
うちは、どちらかというと動かない人が多いので。
(私を筆頭に…)

とりあえず、我が家が活用できそうな場所を探し。

<春・秋>
・広く遊べる場所をメインに、自然観察できる場所を
 探してみました。
・アスレチック系の公園を活用♪

<夏>
・水遊びができる公園をメインに、近くで4~5か所発見。

<冬・天気が悪い時>
・公共の体育館の、試合予約表をもらって予定が合えば走る。
 ちびっ子はプレイルームも活用。
・週末は児童館の遊び場も活用。
・雪があるときは小さい山、丘のある公園をメインにとにかくソリ遊び。


去年は、山登りも考えていたんですが、行く予定だった場所に
クマが出たりして(餌が足りないとかで・・・)、結局は叶いません
でした。

<普段遊び>
・暖かく、天気が安定したら、子供達はとにかく外遊び。
・犬の散歩と共に、コンテンツで紹介された動きを取り入れて
 歩いてみる。
・近所の公園
・自転車で散歩がてら、いつもとはちょっと違う公園へ

これからの時期は、割と家の近所の子供たちが集まり、
缶けり、かくれんぼ、天下、ドッジボールなどが始まるので
TVがついてない時間を増やすぞ!

あと、メタボ対策みたいな感じだけど、エスカレーターや
エレベーターとか。近所の車移動とか。
楽を極力なくして、とにかく歩くか自転車で距離を伸ばして
行くのが目標です(><;)今年こそは~
こういう普段の動きを、楽しなきゃ良いんだよね。。。

お兄ちゃんが、マラソン大会を目指したいという最近。、
皆で走る時間を作りたい。と思った矢先に、TVでみかけた番組↓
3か月でフルマラソン! (趣味Do楽)3か月でフルマラソン! (趣味Do楽)
(2012/03/24)
金 哲彦

商品詳細を見る


短時間で、コツを簡単に紹介してくれる番組なので、
普段の体育で早速活かしてる様子。


長男の体の軸を、何とか鍛えれないかな?と思って検索。
>すくすくトレーニング

オンラインで、鍛えたいこと別にトレーニング方が載ってました♪
それも子ども向け(^o^)
朝と夜、一個ずつでもストレッチ的にやってみようかな。

こちらの
>ピッコログループ さんで紹介されている
お父さんとの体を使った遊びも、いつでも家で出来て
コミュニケーションにもなるし、楽しそうですね!

小さい子には、こっちの方が楽しく体を使えそう^^

ちょっとした運動や散歩の励みに、シール台紙
「今日も行ったぞ♪」というのがあると、どうかな?私のためにw


あれもこれも。は無理だと思うので、自分ちの生活の中で
遊びや移動時間を、気づくところから体の使うものに変えて
みたいです。
********************

応援ポチ よろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村






学び直し チル大vol.9/頭と体

04月15日(日)03時36分
一番後回しになってると言っても過言ではない。

うちの運動不足w
というか、一番運動少ないのは私だと思います。。。
ちびっ子組。去年は自然派幼稚園頼みなところも多かったし。
長女は、春になって外へ飛び出す毎日。

長男、次男は友達とゲームも多い。
男チーム。女チーム。遊びが微妙に違うのかな?


何が、一番のネックか?って。
引っ張ってくはずの私が、一番外に出るのがおっくうなこと(--;)

これは・・・わざわざ運動。スポーツより。


ながら運動にするっきゃない!」
と、楽をする方法を決めました。
(こんなんでもいいんだろうか??)
無理は続きませんから。できるところからステップアップということで。



今日は、教室の習い始めがありました。
ラッキーなことに、近くの駐車場が空いていなかったので、子供たちは
まず隣の駐車場スペースから建物まで歩き。

横断歩道を渡るときは
「白いところが橋だよ♪隙間の灰色は川ねー」

もちろん、他の歩いてる方の迷惑にならないように。

歩道を渡るだけでも、ぴょんぴょん小さい足で飛び飛び渡り。
お兄ちゃんは、渡りきると落ちて溺れる演技まで始める。

教室が終わったら、私の講習での忘れ物を取りに4Fへ。
降りるときはエレベーターを待ち切れず
「階段、階段♪」
と、3人で楽しそうに降りてました。(娘は友達と遊びに)
外にある植木の迷路を走り回って楽しそうでした。


帰宅したら、パパは家でのーんびり。
娘は、隣のお友達と外で平均台代わりの小さな塀?のような
所を橋のように渡ってじゃんけんポン。負けたらスタートから。
という遊び。

家でTVゲームやってるより、ずーっといい顔してる(^^)


危険な場所でないところを探せば、「ながら」だったら
うちにも続くかな~と思ったVOL.9でした。

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪
ポチっとしていただけると、嬉しいです(><)

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪


そういえば。。。明日、参観日で思い出したんですが。

うちは1周目を何度もグルグル学んでいた頃に、
参観日や、懇談。親の会議や講習なんかの時には、
・ぬりえ
・切る素材
・シール貼り

これらをダウンロードし、印刷して持って行きました。
普段は折り紙もしていたので、プリント類で飛行機を
作って持たせてたことも・・・。

教室の物が気になって、やらない日もあったけど帰宅して
楽しんだりもしてましたw
幼稚園~小学生組になってくると、ワクワクさんの工作を
作ったり。工作引き出しの、発砲トレイやトイレットペーパ芯。
ダンボールなどを切り刻んでパソコン、携帯、自称DS??
そんな感じの毎日です。
パソコンっぽい工作



娘は、この本が好きでした。
きったりはったり おりがみでおみせやさん!きったりはったり おりがみでおみせやさん!
(2006/12)
いまい みさ

商品詳細を見る

簡単、本格的、材料が手軽なのがオススメ。

☆私的ホームワーク☆


学び直し チル大vol.8 

04月13日(金)09時32分
私は、今年ようやく旦那と夫婦らしく成長したなぁと思った。
voll.8を読んでしみじみそう感じてます。


今年の3月。
結婚12周年目を迎えて、ようやくですw


結婚してチル大に入るまで、夫婦二人で子育てというよりも
うちはひとりで勝手にやってるような感覚でした。
教育にも、育児にも、家事にも。全く興味なし。
「やりたいなら良いんじゃない?」とパパ、私が一人でやっきになってる。
数年前は、そういう感じでした。


だから、このコンテンツを1周目で読んだとき、
「一人で、協力できるように頑張ったってどうにもなんないや。。。」
と、諦めてました。


それが、4~5年かけて変わったんです!!
一体、何をどうやって良い関係に変化したんだろう?
と振り返ってみました。

考えてみると、旦那さんに何かをしようと行動したわけでは
ありませんでした。


この数年、私が自分なりに努力してきたのは、次男の
アトピーの脱ステロイドと体質改善です。
同時に、長女が学校に行けなくなり、自分の色んな問題に
直面することになりました。

私がやってきたのは、生活面だと
・食事を見直す
・良く動き、良く寝る。良く噛む。
(最近、また夜遅くにずれてきてるんですけど・・)
・お腹の調子を整える

精神面だと・・

娘の現実を受け入れる
・評価しない
・私自身が満たされることをする
・本音を話せる状態と、受け入れる環境をつくる
・周りにオープンにして話す


そんな感じです。変えるのは、全て私自身
その過程で、苦しいと思う日もたくさんありました。


泣いたり、怒ったり暴れたり(笑)
全力で、私の心の膿を出してたんだと思います。
同時に、たくさんの本を読み、色んな人に現状を話し、
我が家の解決策に繋がるコーチングとの出会いもありました。

そうやって、私が「もうだめだ!」ってくらいあがいているうちに、
湧き出た感情で旦那が助けてくれるようになりました。
「大丈夫!もう少しだ。ガンバろう^^」
そう言って、周りの理解が得られない中でも、私の試みを
信じて付き合って背中を押してくれました。

そのときに、私一人でやっていたつもりでいたことは、実は
夫や子ども、親の支援があってできていることだったことが
いっぱいあったことに気づきました。


色んなやりとりを経てわかったのは自分の本音です。
幼少期から、自分が引きずってきた本音や価値観でした。
ラッキーなことに、娘の校長先生がコーチングやカウンセラーの
勉強をしている方で話しを引き出してもらううちに分かった事でした。

・失敗したくない
・自分を見てほしい
・独占したい


気づいたとき、「もう、そうしなくていいんだ!」って
自分に語りかけてスイッチが切れ、心が軽くなりました。

まだ完全ではないとはいえ、1年前と比べ驚くほど回復
している長女の心と、次男の体。

「自分の過去」「旦那さんとの関係」と「育児」が
見えないところで深く繋がってることを感じました。


夫とこういう風に話せるようになって、本当に自然に
「現状を全て受け入れよう」
そんな風に決まりました。


子どもがどんな状態でも、まず全てをその人自身だと。
感覚、感情。将来の夢。全てが本音なのだと。
受け入れるところから、どうすればいいか広げていこう。

今の、うちの子育て方針です^^
夫婦として育児の再スタートだと思います。


長い独り言に付き合ってくださり、ありがとうございました!

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*

☆私が幼少期の感情と向き合う時に、教えていただいたお話。

人生の問題を解決する魔法の知恵
「鏡の法則」  / 野口嘉則


ポチっとしていただけると、とても嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村






学び直しチル大 vol.7

04月09日(月)12時43分
(え?私のこと?マミ~から見えてるの?)
位、自分に思い当たる節がありすぎました。


vol.1~vol.7
どれもこれも、自分に思い当たることばかり。



子ども達に

「よけてー」
「やめてー」
「使わないで」
「危ない」
「触っちゃダメ」

そんなことばかり言って、怒ってばっかり。
というか、今ももしかしたら無意識で言ってるかもしれない(--;)


このvol.7のおかげで、私は子ども達に「教える」
って方法に気づくことが出来ました。
最近、ようやくわかるようになりました。

たとえば、
・小さい赤ちゃんを触るとき
・刃物を使いたい時
・お父さんやお母さんの大事なモノを使いたい時
・次女がイキナリ飛んでくるときw
 

2年前のテキサス旅行で。
私は、次女にマミ~のグラスを大切に扱うんだよ
という行動というか、言葉も出なくて。
(え、こ・・こういう時どうしたらいいの?)とオロオロ。。。

案の定、当時2歳の次女はグラスをパリーン!!

(ああ、、、やってしまった・・・)
変だなぁと思うかもしれませんが、その時の私には
どうしたらよいかが全く思いつきませんでいた。。。

きっと、「触れる」体験をさせてあげて無かったんだと思います。
うちに大事なモノもあまりないし、以前は本当にインドアで体験
という体験を作っていませんでした。色々な場所に、学びに
行くようになって、他の大人の方の「教え方」を私自身が覚え
させていただいてます。

かなりの心配性な私。
小さいうちに、こういうことに気づけて良かった!と思います。


あれこれ。。。というほどの回数ではないけれど
私は、vol.7のコンテンツを読んで、「ふりかけの袋の開け方」
を教えるところからスタートしました(^^;)
その後、ドバー!っとこぼすようになったので、今度はチリトリと
ホウキで掃除することを教え・・・。「少しずつかける」ことも教え。

行動するって、失敗を学ぶってことなんですね。

いくつか家電もやりましたが。
大きい物、家電を分解しようとするとなかなか見つからないですよね。
あと、家電にもより飛び散るものもあるので、予め準備するものを
調べておくと良いらしい。と、さっき知りました。
(ゴーグルとか、ペンチとか、軍手とか)


<これは、ちびっ子にもできる!と思った分解>

最近、次女(4歳)がハマってる分解があります。

その1)ボールペン
    数本使えなくなりましたが。。。使ってないもらいものなどを。
    出なくなった油性ペンも、中身はしらないかも。    

箱のふたや、お盆の上でやるように伝えると部品がなくならないので、
小さい子が出来る一番簡単な分解かと思います。

その2)電池交換のネジまわし
    けっこうよく使うと思う。

その3)壊れたおもちゃ分解。家電よりも頻度は多いかも。
    
TVでの分解。「デザインあ」の「解散」が好きです。うちの子達(^o^)

植物とかを、パーツでバラバラにするのも、また分解なんですね♪
分解と聞いて、機械と思ってましたが。
洋服も、パーツでバラバラにすると分解ですよね~。捨てる前に切るとか?

植物や、魚をさばくときなど図鑑と見比べてみてもいいのかも。
タンポポとかなら、壊れる心配ないしw


分解を調べてたら、楽しそうな本が検索に出てきた。
ので、貼りつけ。読んでみたい。
子どもが体験するべき50の危険なこと (Make: Japan Books)子どもが体験するべき50の危険なこと (Make: Japan Books)
(2011/05/26)
Gever Tulley、Julie Spiegler 他

商品詳細を見る




いつも、うちは工作で組み立てる系ばかりなので、
手軽な分解、面白かったものがあれば教えて欲しいです♪♪


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
応援ポチっとしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村








学び直し チル大vol.6

04月07日(土)17時40分


身の回りの算数って、一体どこ?何?どれ??


子供勉強イラスト


1周目の学びのときから、アサリ意外にみつけられない
私の頭の固さ・・・(--;)

コンテンツで初めて知った数学の言葉。

チル大に入ってなかったら、一生気づかなかった言葉かもw
ですが、一度聞くと不思議と図書館に行っても
その言葉が目に飛び込んでくるようになりました!

やはり、「知ってる」と「知らない」
違うんだな~~と感じました。
正直、理解には程遠いですけど・・・



ある日。
私も好きじゃない算数。
子ども達に楽しんでほしくて、図書館に楽しい算数の本を
探しに行きました。
マジック、クイズ、パズル・・・

様々なジャンルから気にいって借りた1冊。
これが私の、vol.6に関わる一番のオススメでした(^o^)


数字のモノサシ数字のモノサシ
(2008/11/26)
寄藤 文平

商品詳細を見る



そもそも数ってなんだろう?
そういう根本に気づかせてくれた1冊。


☆ほーむわーく☆

私の中の、最近見た自然の法則は

雪の結晶かな♪
(過去記事>プラネタリウムで雪の結晶
そうそう、このプラネタリウムの内容とそっくりだと思った絵本
●福音館書店/ゆき ゆき ゆき

これからだと、春の花の形とか?
北海道でも、フクジュソウをみかけるようになりました。
雪の下からのぞく、イチゴのツルも同じような形でのびて
いました。もしかしたら、次々伸びる庭のアスパラも???

庭の草むしりも、同じような形の芽がいっぱい出てくるし。
これも自然の法則と思えば、楽しめるか???(^^;)

春を迎える丁度いい季節。
背景の知識を読んだだけで、ただの雑草だらけの
野原にいても楽しくなりそうですね~^^


重い腰を上げて、まずは外へ出たいと思います。
アウトドアになりたいインドア派なので・・・
☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

応援していただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村




チル大は、春のキャンペーン中♪4月17日まで



チル大2週目vol.5/英才教育とは?5

04月06日(金)04時51分
vol.5

1周目はこれを読んで、結果的に2年後位に
次男が年長になるのを機に転園。次女が入園。
という形で、今の幼稚園に入りました。

遊びから学ぶ。
手を使う。
そういうことを大切にしている幼稚園で、見学した中で
モンテに一番近い形を実践されていた幼稚園でした。

小さい頃は、>モンテネさんを参考にさせてもらって作ったり
遊んだりもしていたのを思い出しました。
すっかり忘れてたので、思い出せてラッキーです♪


家で実践できてるのか?


というと、まぁ面倒くさがりな私には、なかなか肝心な
とこまでたどり着けてない感があります。

一番手始めにやるところは、

とりあえず家の整理整頓。かな?うちは。。。(^^;


片付け初めてから、物の定位置の大切さとか。
ごちゃごちゃしてない視野の、集中力の違い。
他の事に目移りしない事など。
良い点を学ぶことができました。
(まだごちゃごちゃしてますけど。)


教具をみてると、子どもたちの算数の道具として
作ると分かりやすそうだなぁと思いました。

1周めの頃、コミュでモンテの本をたくさん紹介されていたので
色々と借りて、たくさん読みました。同じことが出来なかったこと
もあったけど、今も目指す部分としては

(子供は、本心の部分では何を学ぼう・しようと思ってるんだろう?)
(子供が、自分でこれを理解するために、わかりやすくするには
 どうやろうか)
など、ちょっと考えるヒント。アイデアにしていきたいです。



特別な道具じゃなく、目指せモンテな生活(^^)





ポチっとしていただけると、嬉しいです
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村




チル大vol.4/英才教育とは?3

04月06日(金)03時23分
私は、英語教育はしたい!
(というか、一応これでもしてるつもり)

と思ってはいますが。


英才教育するぞ!してます!
とは、あまり考えてませんでした(^^;)

学校に行かなくなった長女に、先生が斜め斜線(未修の意)
の成績表をもらったあの日から変わり始めました。
これまであった「勉強できる子に」と、どこかで思っていた
私の偏見メガネが、バリーン!と壊された。

そして、自分が移住したい。でも学校一応行ってた私だけど。
手には何にもアピールする物がない。と気付いた。
勉強した事が役に立ってないわけじゃないけど。じゃあ、それ
を私はどう使うのか?という肝心な部分が抜けてました。


学校で、ただ教科書を解くだけ。
それは、私がやりたい子供への教育なのか?

そう考えると、私の中ではNOでした。
解けるようになってるに越したことはないですけど。

そして、学ぶにもなにするにも。
意欲を起こさせ、自信をもたらすためには。
愛は不可欠!

長女を見ていると、つくづく実感します。
自己肯定感という基礎がなければ。とてももろく、新しいことに
挑戦する意欲も。知らない人の中に入る勇気もわかないのです。

詳しくはこの本でw
子育てハッピーアドバイス子育てハッピーアドバイス
(2005/12/01)
明橋 大二

商品詳細を見る



あ、ちなみに うちのエネルギー充電の学校休みは
暗くなるような話じゃなくて。

今わかって、ラッキー♪

って感じです。最近は^^

どうぞ皆さん。子育てに迷った時は、
「これは、愛か恐れか?」
と自分に問うてみるといいようです(^^)
恐れとは、(嫌われたくないから)(怒られたくないから)
(時間がないから)(変な目でみられたくないから)(恥ずかしい)
などなど。


これは、魔法の質問講師さんの受け売りです。
シンプルだけど、とっても大切なことだなぁ。って思いました。

1周目のときは、このコンテンツ内容は理解できませんでした。
というか、「愛」という言葉さえもこそばゆく感じてました。
子供に色々と、今日までに学ばせてもらっていたんだと再確認。


☆ホームワーク☆
幼児期からの早期教育の素晴らしさについて。私の考えは・・・

子供自身の中から湧き出る「知りたい」エネルギーを、母親が
どう受け止め、それを一緒に考え答えを発見し広げていくか?
それが私の思う早期教育です。

私は、薬嫌いで自然治癒力というキーワードが子供のころから
いつも頭の中にありました。
そんな私が今、子供のアトピー改善をキッカケに料理を習い、
自然治癒力を高めることを日々模索しています。
同じように悩む人の力になれたら。そんな風に考えるように
なりました。

たくさんの物事がある中で、興味から派生してより多くの学びを
親と一緒に広げることは、自分のやりたい事の中から他の人へ
シェアする使命を見つけ出す大きな力になることを実感してます。

早期教育とは、その素敵な第一歩だと私は思います^^


やっぱり。。。愛ですね。


*************************☆
応援クリックしていただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ


にほんブログ村





チルドレン大学 春の「応援」キャンペーン4月17日まで!

04月03日(火)17時46分
・子育て

・幼児教育

・夫婦の教育・子育て方針

・英語教材の使い方・・・




なんか、今やってるのって違うかも?

なんだか、うまくいかない。


そんな風に悩んでる方にオススメ♪
チルドレン大学が、春のキャンペーン中です(^-^)
ちなみに、私がチル大に飛び込んだのは、英語教材の
使いこなしに悩んでた頃に出会ったのがキッカケです♪


期間:2012年3/14~4月17日まで♪


今回、新たに3つの応援がついてます☆

応援1・入校者限定BBS

応援2・学びのアウトプット応援!

応援3・入校者の方にAmazonギフト券3000円プレゼント




詳しくはこちらをどうぞ≫チル大春のキャンペーン
ちょっとのぞいてみたい♪そんなあなたは>mixiコミュ基礎編へ

ちょっと聞いてみたい、相談したい事
そんなときは、

メールアイコンメールフォーム


までご連絡をお気軽にどうぞ^^


チル大vol.3学び直し/読み聞かせ

04月03日(火)12時31分
vol.3
チル大前の私は、(これを読んで学ばせよう!)というエゴの
塊だったんじゃないかな。と今では思いますw

今は、借りるときの本選びが分かりやすくなりました。

>チル大学び始めの頃の読み聞かせ
>最近の絵本(英語100冊マラソン)読み聞かせ

身比べると、内容はちゃんと変化してる。
と、自分に少しは成長を感じます。自画自賛??w


私は、コンテンツのおかげもあって、「無理やり聞かせる」
読み聞かせを脱して、子どもと本選び、自分の工夫からの
やり直し。2週目の今は、おかげで絵本といえば我が家は
『新しい遊びのキッカケ』のような存在になってくれた気がします♪

vol.3のようなやり方で、本を準備しておくと本当に
自ら本を開いてくれてますし。逆にそうじゃない物は、興味度は
言ってるよりも薄かったのか。。って判断材料にもなってくれてます。


良書を紹介してもらっていた100冊マラソンが3月で私は終えて、
すっごく寂しい気分。改めて、和訳本と家にある本、図書館にある
同じ本などを再度借りて、良い本をじっくり楽しむことにしました。


最近、上の子が大きくなって おとなしく聞き入る時間が増えました。
アウトプットのチル大BBSで、他の小さなお子さんの話を読んで
いると、賑やかしく動きまわったり、全然違う方に遊びに行ったり
戻ったり。数年前のそんな日を懐かしく思い出しました♪


久々のコンテンツに、改めて私の方から語りかけてみたい。
と、初心にかえれたなぁ~^^


他の方と、感情や経験をシェアできるってとてもいいですね♪


♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪
クリックいただけると、嬉しいです♪(^o^)
にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村




yubi>英語本はコチラ

yubi>チルドレン大学春のキャンペーン中♪




2週目のチル大学び直し♪/vol.2Beyond英才教育1

04月03日(火)11時51分
チルドレン大学2週目の学び直しを始めることにしました♪

1周目はサラっと読むことを中心に行ったのですが。。。
自分の英会話力UPのためにNHKの英語講座を始めてみて

「聞き取りやすい♪」
「英文読んでも苦じゃない♪」
「自分で調べられる♪」
などなど。

実は、以前よりも前進してることをとても実感しました(^o^)/
そんなわけで、こんどは英語力UP目指して2週目です☆

チル大は4月のキャンペーン中≫「チル大春の応援キャンペーン」
今回はアウトプット応援に力を入れてくれているそうです!

* * * * * * * * * * * * * * * 
工作教室にて2012
工作教室にて♪ブーメラン製作中↑


vol.2を再び読みなおしてみて、思い出したのは

子供に、ドリルを無理やりやらせてた時期があった!!


ということ。
無理やりと言っても、長男は某通信教材の幼児から小学生
のプログラムに移行されただけなんですが。
ドリルが毎月、次々と届いていました。

やらせなくては!
今の年齢で、これくらい簡単にできないと!

とか。。
勉強が出来ること。問題が解けることだけが「賢い」
というモノサシしか私の中にはなかったのかも。

今も、下の子がドリルをやっぱり取り組んでますが、
何が違うって。。。親の受け答え、取り組みに対する姿勢、工夫、目的。
親の方が、全然変わったんじゃないかと思います。


娘が学校に行かなくなった事でも見事に、私の価値観の枠を
壊し気づかせてくれた事もありました。
以前の1周目の学びの時から今日までの間に、娘の事もアリ
勉強ってなんだ?学びってなんだ?


学校で覚えるハズの勉強の事。

将来に必要になる勉強の事。

普通の学校・高校・大学(できれば成績の良いところ)に
通ってくれたら。。なんて親の思惑のことw

何が必要なんだろう?


・・・


そう考えたときに、うちが一番足りて無かったのは
「親子で一緒に何かを共感し、共有し学ぶ」
だったなぁという反省がありました。


特別な何かを、どこからか引っ張ってきて子供に取り付ける

ではなくて・・・


親は、子供から湧き出ることを見つめながら、
広げて育てる。深める。なのかな・・・と


それができるのが、vol.2の学び。
普段得た気づきと、子育ての根っこの共通点に、改めて振り返ってみて、
チル大のコンテンツの奥深さを感じました。


つい「ちょっとまって」と言っちゃっても、ふとホームワークの言葉
、頭の中でブレーキをかけてくれるのが私はとても助かってます(^^;)


2週目の目標は、ブレーキが出ずとも耳を傾けられるようになること。

今週の目標としては、「ちょっとまって」を1日1回以内に。です♪





(^-^)ポチいただけると嬉しいです♪♪↓
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村






TOP

template designed by honome

☆クリック募金☆

JWordクリック募金

クリックで救える命がある。

カウンター

まよけちゃのオススメ!

絵本の読み聞かせアイデア集
■2010馬セミレポート!
(*'-'*)ノ...Welcome...ヽ(*'-'*)

プロフィール

まよけちゃ

Author:まよけちゃ
チル大・メンターNo.23
小学生3人、中学生1人の4児の母です!
心も体も元気で賢い子供を目指して、親子で
学びと成長の日々をブログに載せています。

夢は、バイリンガル。そして海外へ♪

☆お友達・相互リンク大募集☆

ブログランキング参加中(^o^)/

応援宜しくお願いしますp(^o^)q

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

足跡帳です(^^)
おきてがみ

twitter

■まよけちゃ家・本棚

■リンク

■クリック募金

FC2ブックマーク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。