4人子育て☆多言語育児奮闘記

夢はバイリンガル☆お母さんの膝の上で子どもの考える力を育てる、新しい遊びと学びの幼児教育実践記録

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


秋の絵本 読み聞かせ♪

10月28日(水)14時28分
秋の絵本09
amazonの検索で出てこなかったので、借りた本の写真。
絵本ナビで、「秋」で検索するとたくさんの絵本が出てきますよ♪



さて、どちらも落ち葉に隠れた虫たちのお話が載っています♪
「しぜん12 ふゆのむし」のほうは、同じ虫の
名前も載っていて、ふゆのむし探しの方法が載っています。

冬の虫・・・とありますが、北海道では秋に十分楽しめます(^^)
冬だと雪に埋まっちゃうので。

普段、歩いているだけの何気ない道も、実は葉っぱの下に。
木の中に。何か隠れているのかも・・・?
なんて楽しみが増えますね♪♪

そんなわけで、朝公園まで散歩に行きました。
遊具下
ときどき、遊具の下なんかをのぞいています。
なにか見つけたのかな?

帰りには庭でニジュウヤホシテントウ発見!
秋のテントウムシ
子供が喜んでいたので、そのままにしましたが野菜にとって害虫です(-_-;)
「じゃがいもや、ナスの葉を親子でたべちゃうんだよ。」
ってことで、うちではよく子供たちが踏んづけています。

かわりに、ナナホシテントウは、アブラムシを食べてくれるありがたーい
虫さん。ってことに、うちでは説明しています。
テントウムシは、触りやすい虫の一つ。なので、よく子供の手にのせたり、
自分の手に乗せて見せてあげます。

びっくりさせると死んだふり。捕まえようとすると黄色い汁を出す。
それが、また楽しいようです。

秋の絵本読み聞かせ
「ちょーちょ!」  (うん、キタテハっていうんだって)
「むし!(てんとうむし)」  (そうそう、七星てんとうだよ)
大喜びで絵本の中の虫たちも探しています。
キタテハは、夏より秋のほうが山吹色が鮮やかなんだって。
来年は、見比べて見るぞー!

つぎは、何を探しにいこうかな~~~?

★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:* ★。、:*:。.:*:・'゜☆。
秋のドングリ遊びなら!まなりんさんのブログへ♪
≫楽し~い♪ドングリでこんなに遊べるなんて

ポチっと応援!にほんブログ村 教育ブログへ

よろしくお願いします(^o^)/
スポンサーサイト


子供の成長!待った分の感動

10月23日(金)12時41分
何が嬉しいかって?
それは…入園以来制服の着なかった二男が、
自ら制服を着ていくようになったんです!!

入園前 制服03
2歳前のとき。お兄ちゃんのまねをして、カバンをしょって
帽子をかぶって。こうすれば、バスに乗れると思って準備
していました。

そのころは、トイレに行くのも大好きで、早くオムツがとれるのかな?
と思うくらいでした。

しかし…
入園式制服02
開けてびっくり。
入園式から、制服も制帽もつけない。
カバンは、首にかけない。(両肩に一個ずつしょってました)
座布団と上靴は、毎日持ち帰ってきました。

どこか、心を許していないようなそんな状況。

「いかない!」と泣いた最初の3日間。
慣れていない最初は、担いでは先生にパス。
年長になった長女が、状況を報告してくれました。

実は、二男は言葉が遅く、人よりわからないことも
不安も大きかったのかも
しれません。

しばらくして、「いかない」と目をうるませて言ったときは
「たまには休もうか」
って、心の休憩をとることも数回ありました。

でも、幼稚園バスをみると(やっぱりいきたかった)と思うらしく
翌日は、カバンを抱えてお姉ちゃんとバスを待つのでした。

だいじょうぶ

そう思って待ってから、数カ月して座布団、上靴…と置いて
くるようになりました。ときおり、皆と一緒に制服を着て帰って
来る日があるようになりました。
そうして、冬の衣替えになる少し前から、発音がハッキリ
してはいませんが、すごく「話す」ようになったんです!

そのことに喜んでいた数日後。
制服着用01
おれ、きょう せーふく きてく!

「うん。ここにあるよ。」って渡したら、自分でボタンを一生懸命
かけました。
息子には、特別な言葉はかけませんでしたが、凄く感動して
写メールをパパに送信した私。

無理に着せなくて良かった。
子供の気持ち待ってあげてよかった。


長男や、長女のときに思った「着せてないなんて私が恥ずかしい」
という余計な気持ちをもう、子供におしつけないでいよう。
そう気づいてから、子供も私も一歩成長を感じた瞬間なのでした。

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
4人子育てに、励みの応援ポチ!よろしくお願いします(^o^)/
にほんブログ村 子育てブログへ



我ら森の探検隊!

10月09日(金)16時33分
先日、地元新聞社主催のイベントに参加しました。
千年の森

内容は、自然豊かな主催地で、親から離れ自分の目や
体で自然を見つめ、写真に収め、みんなでお昼を食べて
JALの機長さんから空から見た地球の話を聞くというものでした。


親が付き添ったのは、始まる前の説明と閉会式。

閉会式では、子供たちが撮ったベストショットを
BGM付きのスライドショーにして見せていただきました!
写真には、子供目線の感動がそのまま写っており、どれも
素敵な作品ばかり。

子供自身の力、目線を信じ、認め、共感してあげたいと
強く思わされたのでした。


今回、このイベントに申し込んだ一番の目的は
JALの機長さんという、直接体験した方から話を聞き温暖化を知る
そらいく
というものでした。
帰ってからも、延々と温暖化を回避するには…を語り続けていました(^^;)

自分に預けられたデジカメで自分の力だけで写真を撮ったことも。
それを認められたことも。
本人の感動はとても深く大きかったようです。

最後に、ネイチャーガイドさんから頂いたのがいきものみっけ手帖!!

mikke1


この手帖との出会いが、子供にも私自身にも大切なものになるという確信と
楽しさを感じたのでこちらにご紹介したいと思います。
この手帖、環境省から出されているものです。
環境を知り、気づくことで温暖化を感じ、自然の変化に気づき、
改善へ取り組む第一歩のきっかけ
として行われているようです。

付属の「いきものみっけシート」には、見つけたいきものや植物の日にちと
場所を書き込みFAXで送るようになっています。

mikke2

なぜそうするのか?

ここからはネイチャーガイドさんの言われた言葉を借りて書かせて頂きます。

今、温暖化が進み、自然が変わってきています。
去年、もしかしたらここになかった植物が生えているかもしれない。
みんなが自然を観察し、季節の移り変わりを感じ、見つけた生き物を
報告することで情報が集まり、その変化を知ることができます。
それを、きみたち一人一人が探検隊になって見つけてほしいです。


片づけ後の効果もあってか、自分のリュックにみっけ手帖や虫眼鏡を
つめて探検に出かけるようになった子供たち。
地球の異変を見つける探検家の仲間入りです♪

→「いきものみっけ手帖」詳しい入手方法はこちらから!



外を歩く時、何気に通りすぎていたものが、少し特別なものに
見えてくるから不思議です♪
==============================
皆さんのクリックが励みになります♪「応援ぽち」お願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ




TOP

template designed by honome

☆クリック募金☆

JWordクリック募金

クリックで救える命がある。

カウンター

まよけちゃのオススメ!

絵本の読み聞かせアイデア集
■2010馬セミレポート!
(*'-'*)ノ...Welcome...ヽ(*'-'*)

プロフィール

まよけちゃ

Author:まよけちゃ
チル大・メンターNo.23
小学生3人、中学生1人の4児の母です!
心も体も元気で賢い子供を目指して、親子で
学びと成長の日々をブログに載せています。

夢は、バイリンガル。そして海外へ♪

☆お友達・相互リンク大募集☆

ブログランキング参加中(^o^)/

応援宜しくお願いしますp(^o^)q

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

足跡帳です(^^)
おきてがみ

twitter

■まよけちゃ家・本棚

■リンク

■クリック募金

FC2ブックマーク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。